2015年3月 記事一覧

友達からキス友に発展するきっかけはさまざまだと思いますが、そのひとつとして、気が付いたらいつの間にかこの人の事が気になる。というパターンがあります。

今までは仲どうしワイワイ楽しく遊んでいたのに、ふとした時から二人で話す機会が増えたり、グループの中でもその人といるときが居心地がいいなぁと感じたりするときがあれば、それがズバリ友達からキス友に発展していく時間です

そうなるまでにはやはりタイミングであったりとかそのときのお互いの状況なども関係してくると思いますが、キーワードとして、二人の共通する事、そして二人だけの秘密、というものがあります

そしてメールは二人の距離を縮めるのにはとても有効な手段です。例えば、普段はグループみんなで話をしているが、メールは二人だけで共通の話題で盛り上がったりすると、二人の距離はグッと縮まります。7HiCVy

メールは以外にも相手の感情がとても分かりやすい通信手段です。お互いの距離が縮まるにつれて、メールの内容も二人だけの話題が増えていきます

メールで共通の物事をアレだね、なんて呼び合えるようになればその関係はかなり進展していると見てよいでしょう。また、実際にはまだ一度も合った事がないメル友でも、将来キス友関係になる可能性は充分に有り得ます。

メールの中で時折でてくる共通の話題があれば、それをきっかけに話を進めていくようにしましょう。

そしてまだ自分でも気が付いていないだけで、以外に仲の良い異性の友達が運命の相手だったりする事もあるかもしれません。二人だけのひみつを持つのが、恋が始まる瞬間です

8nYtu32QpXjキス友募集掲示板に女性が登録すると、たくさんの男性からアプローチをもらいます。その中から自分の気になる男性を選ぶので、男性の理想が高い女性が多いでしょう。

単なるキス友、恋人、結婚相手を探しているのではありません。キス友募集掲示板に登録している女性は、考えが柔軟な人が多いので「恋愛はこうあるべき」と決め付けている人は少ないでしょうね。

ですから、男性側も様々な方法で女性にアピールします。そのライバルたちを押しのけて、自分へ興味を引かせるために、メールの内容には気をつかいながら送りましょう

あいての女性の気持ちを考えてメールを作成することが大切です。女性の場合は、キス友募集掲示板に登録するとたくさんの男性からメールがくるので受身の人がほとんどです。

だからといって、一方的に「会いたい」と送ってもあいては反応しないでしょう。実際に会いたいという目的があってもすぐには口にはださずに、はじめはあいての警戒心をとっていくことに専念しましょう

焦ってしまい、すぐに「会いたい」という行動してしまうとあいてを失ってしまいます。

まずは、自己紹介を丁寧にして短めなメールでいろいろ質問をしていきましょう、質問をしていくなかで、自分との共通点をみつけ話題を盛り上げていきましょう

質問する内容は、仕事の話や趣味、特技など一般的なものがいいですね。そうすることで、女性も答えやすくなり、あなたに対する警戒心は薄れていくでしょう。いつでもあいての気持ちを考えて行動してくださいね。

ページ上部に